Bittrex(ビットレックス)取引所開設方法が簡単にわかる!

bittrexの口座開設方法

アルトコインを買いたいときに、日本国内の取引所では買えないものもありますよね。

そんなときは、海外の取引所で取引を考えることになります。

 

では、どの取引所を選んだらいいんでしょうか。

迷いますよね・・・

 

取引所選びは、重要なポイントですからね。

その1つの基準として、取引所の規模があります。

 

Bittrexは、世界でも有数の取引量をほこる取引所です。

アルトコインの取り扱い量も多いので、海外取引所を開設するなら、選んでみたい1つです。

 

そこで、Bittrex(ビットレックス)の取引所開設方法をご紹介します。

Bittrex(ビットレックス)の取引所開設

ホームページ

まず、最初は、Bittrexのホームページを開きます。

Bittrexのホームページはこちら

トップページ

すこしスクロールすると口座開設画面のリンクが出てきます。

Bittrex口座開設

GET STARTED NOWをクリックします。

登録画面

Bittrex口座開設2

画面右上のSign inをクリックすると次の画面が開きます。

EmailとPasswordは、まだないので、次に、Sign Upをクリックします。

登録

ここで、個人の情報を登録します。

Bittrex取引所登録3

Your full name:名前を登録します。Satoshi Kurokiみたいな感じです。

Your email:登録用のメールアドレスを入力します。

□をクリックして☑にします。

Sign upをクリックすれば、一旦終了です。

メール

登録したメールアドレスにBittrexからメールが届いています。

メールに記載されているアドレスをクリックします。

 

登録用の画面が開くと、入力欄が2つありますよね。

上が名前です。これは、先ほど登録した名前が入っていますよね。

下がパスワードです。

ログインするときに使うパスワードを決めます。

ここまで終われば、登録は完了です。

Bittrexの取引画面

最初の画面から、取引画面に移動します。

ビットレックス取引所開設

⇒のBITTREX EXCHANGEをクリックすると取引画面に移動します。

取引画面

取引画面を開いて気付くのが、チャートの見やすさです。

海外サイトのチャートは見にくいことが多いんですが、Bittrexは見やすいと感じます。

株の証券会社で使っているようなチャートに違いです。

株取引の経験がある人は、特に使いやすいのではないでしょうか。

Bittrex(ビットレックス)について

Bittrexは、どんな取引所なんでしょうか。

英語なので、分かりにくいですよね。

そこで、簡単にまとめてみました。

Bittrexとは

セキュリティ専門家によって作られた取引所です。

メンバーには、過去にマイクロソフトやアマゾンに関係するセキュリティも担当したことがある人が入っています。

例えば、創業者は、Amazonのセキュリティを担当していたそうです。

セキュリティ

信頼性を確保するために、80~90%の資金は、オフラインで管理されています。

手数料

0.25%

0.25%の手数料が、すべての取引にかかります。

 

まとめ

世界的に取引量が多いBittrex(ビットレックス)の取引所開設方法をまとめました。

アルトコインの取り扱い量が豊富なのは、メリットですよね。

日本の取引所では、購入できないコインもたくさんありますからね。

ひょっとしたら、将来大幅に上昇するアルトコインがあるかもしれないですからね。

 

しかし、注意したい点もあります。

海外の取引所は、なかなか情報が入りにくいです。

日本語が通じないことや何かあったときに状況が把握しにくいことも理解しておく必要があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です