仮想通貨の優れた仕組み!ブロックチェーンとは?

ブロックチェーンは、仮想通貨(暗号資産)には

欠かせない仕組みなんです。

 

ブロックチェーンという言葉を聞いたことがある人も

いるかもしれないですね。

仮想通貨(暗号資産)以外でもブロックチェーンの利用が検討されるほとの

優れた技術なんです。

 

そこで、仮想通貨(暗号資産)とブロックチェーンの関係をまとめました。

併せて、ブロックチェーンが社会にどんな影響を与えそうかについてもまとめました。

 

ブロックチェーンとは

ブロックチェーンの名前

ブロックチェーンは、ブロック(取引情報)がチェーン(鎖)のように

つながっていくからなんですね。

ブロックチェーンの管理方法

仮想通貨(暗号資産)とブロックチェーン

ブロックチェーンは、インタネット上で、

データを管理する方法の1つです。

 

データを管理する方法は、ブロックチェーン以外には、

「サーバー」があります。

 

インタネットをするときに、インターネットサーバーが必要ですよね。

サーバーは、データを一元管理する方法です。

 

サーバーがダウンして、ホームーページが見られなくなったという状態も

サーバーに情報が集まっているからなんです。

 

 

サーバーに対して、ブロックチェーンは、

特定のサーバーをもっていません。

その代わりに、複数の端末(パソコン等)で

ネットワークを作って管理しているんです。

管理者がいない

特定のサーバーがあれば、サーバーを管理する人がいます。

しかし、ブロックチェーンには、サーバーがありません。

そのために管理者がいないんです。

 

管理者がいなくても、ブロックチェーンは、

元々設定されているプログラムを遂行していくので、

問題がないんです。

安全な理由

ブロックチェーンが安全な理由があります。

 

1つ目は、サーバーがないことです。

サーバーに依存しているとサーバーに異常があると

全てのシステムに影響があります。

例えば、データの改ざんやハッキングが起こる可能性がありますよね。

 

2つ目は、データがつながっていることです。

例えば、データを改ざんするためには、

改ざんされたことが分からないようにする必要がありますよね。

 

ブロックチェ―ンの場合は、1つ前のデータ(ブロック)と比較すれば、

改ざんされたことがわかってしまいます。

チェーンはたくさんつながっているので、

どんどんさかのぼって改ざんし続けないといけなくなります。

これでは、簡単に改ざんができません。

 

改ざんされたことは、過去にほとんど例がありませんが、

実際に起こったことがあるんです。

そのときは、ハードフォークという方法で無事に乗り切っていいます。

 

実際に起こった事件についてはこちら

ブロックチェーンを分岐させるハードフォークとは?

 

ブロックチェーンの価値

ブロックチェーンは、データを記録していくだけの仕組みではありません。

今までに、できなかったことでも、

ブロックチェーンを使えば、実現できる可能性を秘めているんです。

安全性

ブロックチェーンは、システム上で不正が起こりにくいシステムなので、

安全性が高い仕組みです。

 

安全性が高いので、これまでは、インターネット上で取り扱うことができなかったものを

取り扱えるようになるんです。

 

例えば、お金です。

今でも、銀行や決済システムを使えば取引することができますが、

ブロックチェーンを使えば、個人間でもやり取りができるんです。

フィンテック

フィンテックとは、Finance(金融)とTechnology(技術)を

融合した造語です。

先ほど、ブロックチェーンの安全性によるメリットは、

個人レベルではなく、金融業界でも新たな技術として考えられているんです。

 

具体的には、決済を行うときの費用や時間が短縮できる可能性があるんです。

IoT

IoT(Intaernet of Things)とは

インタネットにいろんなものをつなげる考え方です。

このIoTのシステムにブロックチェーンを使うことも考えられています。

 

IoTが実現できることの例としては、

家に帰る前に、エアコンが部屋を暖めておいてくれるようなことです。

今まで、できそうでできなかったことが実現するんです。

まとめ

仮想通貨(暗号資産)に欠かせない仕組みである「ブロックチェ―ン」

ついてまとめました。

ブロックチェーンは、これまでのサーバーでの一元管理とは

違って特徴のある管理方法をしています。

ブロックチェーンは、仮想通貨(暗号資産)とともに生まれた技術ですが、

その他の分野にも活用を検討されている優れた技術なんです。

 

他の分野にも影響を与えるブロックチェーンなので、

仮想通貨(暗号資産)も安全に取引することができるんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です